使用量に気を付けよう
電気・水・ガスを使わない家庭はほぼないといっていいでしょう。そんな中毎日使う使用量を日々ちょっとでもいいから制限してみましょう。毎日の積み重ねで節約すると一年で大きな違いになります。管理人と同じように家計簿をつけてなおかつここにある節約をすると冒頭にもかいてあるように年に100万円は貯蓄にまわせるようになったのでみなさんもぜひ実践してみてください。


節約小技集
電気代節約 水代節約
冷蔵庫賢く利用 はみがきコップ一杯
たこ足プラグ利用 お風呂場に桶
ブレーカー節電 食器洗いはため洗い
早寝早起き 無洗米をつかおう 
           
   そうじ用品節約
ガス代節約 がんこな油汚れおとし
風呂代うかす シンク磨き
圧力鍋の威力 ピカピカ床磨き
パスタはフライパンで   
火加減調節   その他節約 
電池代節約
シャンプーリンス節約 


電気代節約
冷蔵庫賢く利用

冷蔵室にビニールシートをつけてドアの開閉時の冷気の流出を防ぎましょう。市販で980円位で売ってますが自分でビニールを使って手作りもいいかも!

たこ足プラグ利用

コンセントはたこ足プラグを使って就寝前にいっきに全部けして待機電力をセーブしましょう。

ブレーカー節電

使っていない部屋のブレーカーをおもいきっておとしてみましょう。待機電力もカットできますよ。

寝早起き

早寝早起きすることによって夜の電気をつけている量がへり電気代節約でき健康にもグッド。


ガス代節約
風呂代うかす

お風呂にはる水の量を半分の量にしてみましょう。ガス代節約できます。もちろん水代もセーブ!
あと家族協力してお風呂のお湯がさめないうちに続けて入るか仲良く一緒に入るとガス代節約できますよ。
どうしても続けて入ることができない時は保温シートをかぶせておきましょう。あたたかさ持続できます。

圧力鍋の威力

煮込み料理をする時など圧力鍋を使用すると過熱時間を大幅に短縮できガス代節約できます。長年のことを考えるとやはり1つでももっとく一品です。

パスタはフライパンで

パスタをゆでる時大抵の方は底の深い鍋を使用してらっしゃる方が多いと思いますがこれを底が広いフライパンにかえてみましょう。深鍋を使用したときより水を沸騰する時間が短縮できガス代節約できます。

火加減調節
料理をする時に鍋から火がはみでていると無駄なエネルギーを使うので鍋の外側に火が出ないように調節しましょう。


水代節約
はみがきコップ一杯

皆さんすでにやってらっしゃる方も多いと思いますが歯磨きの時はコップいっぱいの水で充分!
歯磨き専用のコップを洗面所においておきましょう。ジャージャー流しは禁物。

お風呂場に桶

お風呂場に桶をおいてできるだけシャワーを使わずに湯船のお湯を使うようにしてみましょう。桶は100円ショップなどで安くてかわいいのが手にはいりますよ。月約1000円程水代節約できます。

食器洗いはため洗い
新聞で油汚れをふきとりましょう。これをすることによってしつこい油汚れも簡単におとせます。
あと食器をはった洗剤水にためときましょう。まとめてざっと洗うことによって水代節約できます。
無洗米を使おう
お米をゆすがなくてもよいので水代節約にもなるし冬の超さむーい時にも手がかじかじにならなくてよいです。時間も省けて一石二鳥です。


そうじ用品節約
がんこな油汚れおとし
必要なもの:
ベーキングソーダ 4杯
お酢 適量
スプレー容器

ぬるま湯1リットルにベーキングソーダとお酢を混ぜてスプレー容器にいれます。油汚れにシュットふきかけるとあっというまに油汚れもすっきりおとせます。
シンク磨き

食べたあとのみかんの皮をすてずに賢く利用しましょう。皮を使って台所洗面所のシンクをこするだけでピカピカにしてくれます。

ピカピカ床磨き

必要なもの:
酢 少量
スプレー容器


少量の酢をスプレー容器にいれ、10倍の水で薄めます。床にシュッと吹きかけて布で拭けばそれはきれいになります。



その他節約
電池代節約

乾電池がきれてしまったと思ったらぜひ試してください。乾電池をリモコンからとりだして+−を交互に並べて、手のひらに乗せて両手を合わせて、10秒ほど、がしゃがしゃとこすり合わせます。

シャンプーリンス節約
容器の口ギリギリまで水を足しましょう。水で薄めたシャンプーリンスは肌にもやさしいです。
これでかなり長持ちしますよ。


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO